コロナウイルス陽性者(軽症者)搬送

 

オゾン発生器、防護服着用、感染予防の消毒液、体温計、運行後の消毒等々、完備。

コロナ禍においても様々なシーンでの「感染症輸送」の相談を承ります。

陽性患者(軽症者)・PCR検査輸送・帰宅困難etc様々なシーンでの「感染症輸送」の相談を承ります

① 自宅待機者(軽症者・独立歩行) → 病院・借り上げホテル

② 行政サービスとしてのPCR検査輸送

③ 帰宅困難/ 職場や出張先など出先で「陽性結果」を受けた際の帰宅手段

手配可能エリア  東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木

体調が悪化した際は至急、救急車を呼んでください。

配車までの流れ

お電話→出発地・行先を確認→バス手配→お時間を連絡→配車

 

ご予約の際は下記の情報をご準備の上、お電話ください。

陽性者輸送のご予約について下記の内容をメール又はFAXにてご返信ください。

 

確認事項

1、配車場所住所

2、配車時間

3、行先住所

4、当日連絡先携帯電話

5、搬送者名

6、年齢

7、性別

8、緊急連絡先名前TEL

9、請求先・宛名

 

料金 

車庫からのバス代と有料道路代、回送代、安全対策費が掛かります。

金額は上記の事項を確認後にご案内させていただきます。

 

料金の目安

出発地から行先まで1時間程度の場合

約65,000円程度(バス代金+高速代実車分+車庫からの高速代+安全対策費)

夜間22時~5時割増20%

 

輸送に関してはどんな事でも気軽にお問い合わせ下さい。

企業や病院からの定期搬送に関しての諸条件や料金はお問い合わせ下さい。

緊急連絡先:070-8998-9717(峰)